町田市金井 T様邸 外壁・屋根塗り替え

事例紹介

【ご相談のきっかけとご要望】

以前、お隣様の塗り替えをした際の仕事ぶりを見ていて下さり、お声をお掛け頂きました。

細かいクラックが気になるとの事でクラックの補修と、クラックの入りずらい塗料をご要望されていました。

 

施工内容

外壁塗装 屋根塗装

規模

モルタル2階建て 建坪約40坪

築年数

25年 以前の塗り替えから約10年

工期

10日間

使用塗料

【関西ペイント】

外壁:アレスアクアシリコン

屋根:アレスクール2液Si

【施工のポイント】

以前の塗り替えでモルタル外壁に溶剤フッ素塗料をご選択されていました。フッ素塗料はとてもいい材料なのですがクラックなどが入りやすい外壁には不向きとされています。それを踏まえ今回は下塗りから微弾性塗料の重ね塗りでクラック補修をさせて頂きました。(下塗り、中塗り、上塗り全て微弾性)

この工法により、クラックは全て無くなりました。

お客様からのメッセージ

ご回答依頼中

壁には○○を使用しました